2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ

« デイトレのまとめ | トップページ | 祝!今年4件目のIPO当選 »

2006年8月23日 (水)

ハードスケジュール

少し前まで、週末のアポイントなどほとんどなかった私。
それが、この頃、アイドル歌手並み?のハードスケジュールになりました。
もちろん、合間には、FXが中心ですが、トレードも行っていました。
ドル円ロングポジションが、巻き返してきました。ラッキーです。

先週の土曜日は、本作りの仲間たちと、「薔薇の名前」という映画を鑑賞しました。
今年話題の「ダ・ヴィンチ・コード」と通じる点があるということ、本が映画の中でキーポイントの役割をしている、ということで、鑑賞をしました。

やっぱり、謎解き映画でしたね。「薔薇」というのは、映画を最後まで観ないと、何を意味するのか分からない。それが、「ダ・ヴィンチ・コード」の「聖杯」と通じるところがあるんですね。
以前は、映画鑑賞や、謎解きは、苦手でしたが、だいぶ、ストーリーを追うことに慣れてきました。これも、ヘミシンクで、想像力を養っているおかげかも?

また、先週は、「ゲド戦記」も見ました。スタジオジブリ作品にしては、あっさりとしたストーリー展開に感じました。風景画が、とてもアニメの絵とは思えないほど、色使いが繊細です。「心と体」について、考えさせられるストーリー。この映画を通じて、「命の大切さ」や、また、「生きることの意味」とは何か、いろいろ考えてしまいました。
体外離脱の経験のある方などは、この映画の世界に浸りやすいかも?と思いました。
私も、15歳の冬、天井に貼り付いて、自分の寝姿を見ていた、という経験があります。当時は、もちろん、ヘミシンクなしでした。今は、体外離脱した、と感じるのは、ヘミシンクを使っても、1ヶ月に1回あるかないか、ですが。

最後に、テルという少女が、竜となり空を駆けめぐるシーンがありました。
お盆に、クンルンネイゴンのフォローアップセミナーに出席しました。以前、クンルンネイゴンのレベル1に参加したとき、講師のマックスより、彼の著書にサインをしてもらいました。サインには、こうありました。
「ホワイトドラゴン~」

私は、白竜なんだ。ずっと、金猫だと思っていたが、違うんだ!?
白竜がどういう意味をなしているか、スピリチュアル系の勉強をし出したばかりなのでよく分かりませんが、なんか、特別な意味のある言葉だと思いました。
と、同時に、ゲド戦記のテルと印象がかぶって、うれしくなりました。
どなたか、白竜についてのコメントをいただけたら、うれしいです。

« デイトレのまとめ | トップページ | 祝!今年4件目のIPO当選 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173867/11566782

この記事へのトラックバック一覧です: ハードスケジュール:

« デイトレのまとめ | トップページ | 祝!今年4件目のIPO当選 »