2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入り

うれしいたのしいしあわせ日記
ロビと仲間たち
*FXで夢ある未来*
新・脱サラ女sarahのFX日記★☆★what a wonderful FX life★☆★
為替千里眼
子育てしながらFXで経済的不安を解消する方法
FXの王道【羊飼いの外国為替FXブログ】
金持ち母さん貧乏母さん

マイサイト

ゴールデンキャットのヘミシンクでGO!


blogランキング

人気ブログランキング/ブログランキング・にほんブログ村へ
ご支援よろしくお願いします♪

アクセスランキング

興味のある本、CDなどここから検索、購入できます!

おすすめアイテム

ドクターシーラボのスキンケア トライアルキット

10Lまで揃う! ニッセン

使い捨てコンタクトを速配!

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月25日 (木)

ネットカフェでランチ

こんにちは。ゴールデンキャットです。
今日は仕事だというのに、今、ネットカフェにいます。
だって、勤務先のすぐそばで、ランチのカレーがついて、1時間700円のネットカフェを見つけたから。カレーは、黒カレーで、具はありませんが、そこそこのお味でした。

そのことを上司に話したら、なんと、その上司も、「ネットカフェでランチ」仲間でした。

本当は、自分専用のパソコンを持ち込める環境であれば、エッジをつないで、インターネットをしたいのですが、勤務先の規則で、自分のPCは、持ち込み禁止なんです。
この会社に転職する際、「ひょっとして必要かも?」とわざわざモバイルパソコンを別途購入したのに、ちょっとがっかり。
営業担当とか、コンサルティング担当とか、大学教授とか、自分のパソコンを持ち歩くのは、当然のことだと思いますが、それができないのが、悔しい。

勝間和代さんは、著書の中で、スキマ時間に、パソコンでのeラーニングや、DVD教材での学習を勧められていましたが、これでは、昼休みはおろか、通勤途中(往復で約2時間かかります)にも、パソコンを使うことすらできません。
資格試験を扱う仕事なのだから、社員にとっても、最大限、勉強しやすい環境を認めてほしいと思っているのに。だから、ネットカフェを利用せざるを得ません。

オンラインショップの担当者で、情報セキュリティアドミニストレータの資格も持っているのだから、正しいインターネットの使い方も知っているのも当然です。
別に、会社の端末を、インターネットの私用アクセスに使おうとしているわけではありません。
許可制でもいいから、愛機の「レッツノート」の持ち込みを認めてほしい、と思います。
今のモバイル機器、携帯電話であっても、極めてパソコンに近い機種もあるのだから、どうして柔軟になってくれないのだろう、と思います。

2007年10月24日 (水)

ゴールドカード

最近、私のところにも、やっと、「ゴールドカードにしませんか」というカード会社からのDMが来るようになりました。勤続年数が長ければ、収入は関係ない、という会社もあるようなので、喜んでよいのか、複雑な気分です。
しかし、海外旅行へあまり行かないので、高い会費に見合ったサービスのメリットは享受できそうもないので、いまのところ、クラッシックカード会員のままでいようと思います。

業界の方に聞いてみると、「利用機会が多い人の場合、よりサービスの質が高い、ゴールドカードへの切替DMを出す」とのことでした。

実は、某社発行のゴールドカード、ボーナス一括払いが使えない、ということで、私の担当するショップでクレームになってしまいました。その会社発行のクラッシックカードは、ボーナス一括払いを利用できるのに、です。
しかも、提携カードとしての利用なので、J社が仕向け先で、J社との契約は、ボーナス一括払いが利用可となっているのに、ですよ。

これでは、ゴールドカード発行会社と、J社は、お客様に対しても、加盟店(私たちの立場)に対しても、決済代行会社に対しても、詐欺まがいの行為をしているとしか思えない。
だって、発行会社としての使用ではなく(例:マスターカードと提携しているセゾンカードを利用した場合で、セゾン加盟店ではなかった場合、提携先のマスターカード利用として扱われること)、今回は、提携カードとしての利用で、発行会社が仕向け先ではなく、J社が仕向け先なのに......。

イマドキ、ボーナス一括払いが使えないなんて......とふと考えました。

本来、ゴールドカードというのは、「エクゼクティブ」がカードホルダーなので、ボーナスがない立場の方のためのカードかもしれないから、その会社では、ボーナス一括払いが使えないのかな、と思いました。(だけど、リボ払いは使用できるとのこと)。
けれども、アメックスなどは、普通にボーナス一括払いが使用できる、と聞いたことがあります。あちらは、外資系などの「高給エリートサラリーマン」をターゲットにしたカードだからでしょうか?

考えてみれば、ゴールドカードって、「お金持ち」「エクゼクティブ」がカードホルダーのことが多いから、ボーナス一括払いがないカードもあるのかな?と思いました。
社長って、役員報酬はあるけど、サラリーマンのボーナスみたいなのってないような気がしたので。

カード決済で、オンライン取引の場合、カード番号と有効期限から、利用限度額を判断して、与信を行っているのですが、支払方法は、カード会社により、利用可能なものが限られ、提携カードの場合は、さらに制限がかかる場合もあります。特にボーナス一括払いなどは、ご利用期間もバラバラなので、一部適用外の場合も、そのままスルーして与信できてしまう場合があります。だから、ショップ担当者は困惑してしまいます。

オンライン上でカードを利用される皆様、自己責任において、ご自分のカードの契約がどうなっているか、確認してから、お買い物をしましょう。万が一、ご利用明細に納得がいかない、不明な点があったら、まず最初に、ご利用カード会社と提携先のカード会社に交渉をしてみましょう。

カード会社にも、契約時に、利用可能な支払方法についての説明義務はあるでしょうから、今回の件は、発行会社または提携先J社は、落ち度を認めて、円滑に解決してほしいものです。

ドクターシーラボの株主総会

本日、ドクターシーラボの株主総会に行って参りました。
今年は、決算期変更に伴い、2度目の総会です。

今回は、懇親会がなく、会場が中野サンプラザホールとあって、子連れ参加の方が少ないように見受けられました。総会の質問内容も、現在販売中の製品についてよりも、「今後、こんな製品を企画して下さい(男性化粧品とか、リンスインシャンプーなど)。」とか、「環境問題への取り組み」など、スケールが大きい質問が多いのが、印象的でした。また、ポイントサービスについての引当や、売掛金の話など、オンラインショップの担当者として、知っていなければならない知識の質問などもあり、私にとって、とても勉強になる株主総会でした。ドクターシーラボ、ここのところ、株価も絶好調!です。

懇親会がないのは、社長と直接お話する機会がなく、寂しい感がありますが、今まで、「食糧争奪戦」のような、とにかく、セレブな化粧品会社の株主がとるような行動ではない場面を、毎回見ていたので、もう、うんざりでした。懇親会はなくとも、製品説明、事業報告をしっかりしていただく方が、株主にとって、どんなに有意義なことか、と思いました。

ドクターシーラボの石原社長は、私とほぼ同世代で、誕生日も同じ「9月」ということで、なんとなくお手本にしたいな、とずっと思っておりました。今回は、装いもシックな、グレーのスーツで登場です。

監査役の山田氏もお話されていたように、とても若くてステキな社長さんだから、ジャパネットたかたの高田社長さんみたく、ご自分でCMに出演されたら、反響が大きいだろうな、と思います。ますます、活躍していただきたいものです。

実は、私、石原社長を知ってから、「社長業」に興味を持ちました。いきなり専業社長になるのは難しいけれど、どの分野の会社を興そうか、何を勉強すればよいのか、また、今ある自分の個性や能力のうち、何を伸ばせばよいのか、自問自答しています。
弟なんか、まだこれから何をやろうか、思案中だというのに「○○カンパニーでいいじゃん」と、勝手に想像しています。

会社経営でなければ、小さなころから医療に興味があったので、医師になりたい夢もありました。若かりし頃、学士入学にチャレンジしたこともありましたが、手先が不器用だし、能力的、年齢的、金銭的に今からでは非現実的だしね。カウンセリング、ヒーリングや瞑想の勉強を続けて、お医者様ではないけれど、医学に近い分野の勉強を続けていけたら、と自分を励ましています。

先日、上級システムアドミニストレータの試験を受験しました。今回も、「参加賞」でしたが、毎回、経営に求められるシチュエーションが出題されるので、受験するたび、勉強になります。今回は、私が今いる業界(通信教育)も、出題されていました。

上級シスアドの問題を見て、「キャットちゃんって、こんな分野に興味があるんだね」と話してくれた仲間がいたけど、なかなか洞察力のある方だなって、感心しました。本当は、こういうこと(業務改善提案)を、今の会社でも、いずれは、やってみたいんだけど、どうも、会社の上司や、仲間に、上手く伝えられないんです。もう年も年だし、普通の「クレーム処理のお姉ちゃん(実際は、おばさんの年齢ですが)」と、ずっと、周りに思われているのが、少し苦痛になってきました。年齢や能力ににふさわしい、仕事がしたい。だって、お客様からは、「お姉ちゃんに話しても、何もならないから、エラいの出せ」といわれるのは、正直言って、とても悲しいです。エラくはないけど、私って、そんなに無能ですか......。

「社内うつ」という本に書いてあったけど、一番、ストレスがたまらないのは、責任感のない(危機感を感じない)経営陣、だとか書いてあった気がする。経営陣でも、責任感のある方は、悩んだりするのでしょうが......。会社も、実は、上と下が一番ラクで、中間が、一番上からも下からも言われるから、辛いのよね。そこを、分かってほしい。

偉そうなこと言っちゃったけど、会社は、「連帯責任」だしね。私が悪くても、同僚が悪くても、仲間の誰かが責任を取らされる。こんなことが続いてばかりで、少し悲しくなりました。

投資では、実は、FXで売買枚数を入力し間違え、×10をやってしまい、少し損を出してしまいました。幸い、証拠金がかなり入っていて、フルレバではなかったし、その日のうちにある程度リカバリーができたので、大した傷にはならなかったのが、不幸中の幸い。

投資は、自己責任。「連帯責任」と比較すれば、「自己責任」って甘いささやきのフレーズですが、何よりも、すべて自分だけで責任を取らねばならない、厳しい世界なのだな、と痛感しました。

OLの世界も厳しいし、投資の世界も、会社経営も厳しい世界だし、これから、どのように過ごしていけばいいのか、模索中のゴールデンキャットです。

2007年10月16日 (火)

ブックカフェにて

お久しぶりです、ゴールデンキャットです。

毎週、ホットヨガに通うのが習慣となっていたけど、ここのところ、お疲れモードで、なかなか実践できていません。

もう一つの趣味として、書店巡りがあります。自宅近くに、大手書店のチェーン店があり、本格的なコーヒーを楽しみながら、毎週、新刊書籍を5冊程度、読んできてしまいます。
資格試験に有利になるように、と速読を習っていたのですが、ビジネス書でも、ほとんど1冊15分ほどあれば、内容はざっと理解できてしまいます。

おそらく、今の職場では、一番文章を読んでいる人間だと思います。だって、部署に入ってくるメールをすべて読んでから、担当者にフィルタリングする業務を行っているからです。その量、ハンパでなく、内容も、多岐に渡っているので、なかなか速読の力をキープするのに、役立っております。
しかし、クレームやお叱りの内容が続くと、凹んでしまいます。

新聞の書評で「読みたいな!」と思った本はもちろん、会社の上司が薦めた本、投資関連の本、自社で出版している本など、いろいろ、読んできてしまいます。

で、本日、日経新聞の広告に出ていましたけど、読んでみてよかったのが、この本。
スタバではグランデを買え! ―価格と生活の経済学

流通コストについて、出店戦略についてなど、マーケティングの勉強にいいみたい。
かくいう私は、スタバでは、いつもトールを購入するけど、株主優待を使用する時は、いつも、ベンティサイズをオーダーして、テイクアウトしております。

流通コストを取るか、時間的コストをとるか、という説明もあり、長時間勤務のサラリーマンには、「ほほうっ!」とうなづける内容ばかりです。でも、医療の無料化反対についての意見は、賛否両論があると思いますが......(著者の吉本氏は、反対派ですが)

もう少し、やさしい本がいい、という方には、同じ出版社の 世界一やさしい問題解決の授業―自分で考え、行動する力が身につく がおすすめ。上司のおススメだとかですが、薦められる前に、読んじゃっていたのですね。いつも行くブックカフェでも、ベストセラーNo.1となっていました。

かくいう私も、ブックカフェにはよく行くのですが、そこは、私にとって、ショールームのような場所。デパート内店舗だからなのか、品揃えがイマイチなので、時間的コストを優先して、アマゾンプライムで、購入してしまうことが多いです。本当は、大手書店で、「ワクワクしながら本選び」を楽しみたいのに、です。

あぁ、時間を気にせず、買い物を楽しみたい、と思う今日この頃です。

2007年10月10日 (水)

トレードは順調、でも…

昨日、「ガイアの夜明け」でサブプライムローンについて放送してました。
最近、サラさんのデイトレ&スキャルとシステムトレードを実践していて、7割位の勝率。あんなにスゴい方なのに、私のつたない質問に、丁寧に回答してもらい、感謝です。
放送の中で、相場の流れが予想外になった際、「ポジション取りの予定変更」を臨機応変にされていたけど、そこが、カリスマとパンピーの差、なのですね。早速、見習おう。

私は、というとスワップ狙いのポジションのみ保有中。

ものもらい、ヘルペスができるわ、同僚からのパワハラはあるわ、トレード以外は災難続き?なのです。

ヘミシンク仲間、マイミクさん、ごぶさたしていてすみません。そんな事情で隠居してました。

どうか、ヘルプミー!です。

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

おすすめ証券会社

楽天証券
オンライントレーディングソフト
「マーケットスピード」が好評!
SBI証券
手数料で比べるなら、やっぱりSBI証券。IPOもFXも好評です。
カブドットコム証券
自動売買・kabuマシーンが好評!預かり資産があれば非前金制も選択可能。

FX会社

外為ジャパン
時間成行注文OK!仲値トレードに便利です

ALL外為比較