2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ

« ユーロで勝負 | トップページ | 湖のほとりで »

2008年3月 3日 (月)

難破船に取り残されて

今、勤務先は、発送拠点の移転によるお客様対応で、てんてこまい。

私の親友、同僚、信頼できる仲間や上司が次々に退職していく。

残った私たちは、気丈に、「しっかり会社を守ってくよ、安心して」彼らを送り出したのに、その直後の暗転です。

彼らには、「予知能力」があったのかしら?
リボールなどで職場の気を整えようにも、勉強したての私の力ではどうにもならない。
先が見えない後処理は絶望感以外の何物でもない。

好きて選んだ会社なのに、虚しさでたまらない。

春の嵐は、残された私たちを救ってくれるのだろうか、早く楽園の島にでも漂着したい。

春なのだから、気分転換して、先月に引き続いて、FXだけは、黒字にしたい、と、自分を励ますしかないのかな?と思います。

« ユーロで勝負 | トップページ | 湖のほとりで »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173867/40355009

この記事へのトラックバック一覧です: 難破船に取り残されて:

« ユーロで勝負 | トップページ | 湖のほとりで »