2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ

« 瑠璃光寺にて | トップページ | 映画の日 »

2008年6月21日 (土)

株主総会ウィーク

3月決算の会社の株主総会のシーズン突入!ですね。

本日は、マネックス・ビーンズ・ホールディングスの株主総会@日本青年館に出席しました。

雨模様の天候のためか、出席者は、昨年と比較して、100名ほど少なかったようです。

松本社長もおっしゃっていたように、株主総会は、会社にとって、株主にとって、一年で一番大事なイベントです。

なので、風邪気味ではありますが、頑張って、行ってきました。

配当性向の件については、とてもわかりやすい表現を用いて説明して下さいました。日本の株価が低迷し、株の売買も盛り上がらないから、手数料収入が柱の証券会社は、どうしても、中間決算時よりも、業績が悪化してしまい、中間配当と比較して、今回の配当額が下がってしまう、という説明には、納得がいきました。

株主説明会では、質問者が相次ぎ、司会の方が終了をしようとしていた時、ずっと挙手をされていた株主に、最後の質問をお願いするなど、さすが、「気配りができる社長」だな、と感心しました。

松本大社長は、「経済とは?」とか、「投資とはどういうこと?」とか、やさしく教えてくれる雰囲気をもった方なので、ぜひ「投資者教育もしっかりやっているマネックス」というイメージづくりに貢献していただきたい、と思います。

明日は、松井証券の株主総会と、株主ではないけれど、口座開設をしているので、カブドットコム証券の「カブ四季総会」に出席予定です。

投資には、リスクがつきものですが、逆をいえば、チャンスでもあるのですから。いかにリスクをヘッジして、うまく資産を守り、殖やしていくのか。

物質主義とはいわれたくないけど、生きていくためには、お金が必要なのです。貯める知識、殖やす知識を身につけることで、失業や病気といった、リスクにも備えることができると考えています。

だから、日本の義務教育でも、受験のための勉強だけでなく、生きていくために必要な教育もしっかりやってほしいと思います。強いていうなら、「生き抜くため」の方法を学習する機会があったら、自殺者の減少にも貢献することと思います。「誰かに相談する」ということさえ、知らない、できないで、苦しんでいた同僚を見てきたので。

というわけで、最近、もうひとつの「打ち出の小槌」である、アフィリエイトに力を入れるようになりました。OLという身分に何かがあっても、投資と、起業で生き抜くために思いついたのです。

文章を書くのが好き、会社で、アクセス解析など、キーワード分析などを担当しているので、「グーグルアドセンス」に本腰を入れたくなりました。
OL、FX&日経225ミニのデイトレーダー&アフィリエイターと、3足のわらじ?を履くことにしました。

本業のIT系OLの業務知識にもプラスになると思い、アドセンスの塾に入塾しました。
有名アフィリエイト塾の石○塾などと比較して、とても安価なのですが、専用SNSで、塾長や、先輩方が質問に答えてくれるので、和気あいあいとした雰囲気で、楽しくやっています。

毎日、数クリックずつですが、収入が増えていて、自作サイトの検索ランキングも上昇しています。

こんな私と一緒に、「グーグルアドセンス攻略法」を一緒に勉強しませんか?

きくち塾 アドセンスで稼ぐ最強の方法 なかなかおすすめですよ!

« 瑠璃光寺にて | トップページ | 映画の日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173867/41600113

この記事へのトラックバック一覧です: 株主総会ウィーク:

« 瑠璃光寺にて | トップページ | 映画の日 »