2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ

« 11月の初トレードは? | トップページ | いよいよ、フレッツ光ネクストへ »

2008年11月 7日 (金)

ボリンジャーさんからパワーを?もらいました

月初に、ジョン・ボリンジャーさんと握手をしてもらいましたが、今月に入ってから、まだ負けトレードがありません。やっぱり「神の手」なのかしら。

昨日も、NYタイム入り前に、ユーロドルのショートで、25pipsをゲットしました。
1時間以内に決済する、スキャルピングトレードです。
5万通貨単位で、途中で3万通貨単位の増し玉をしたので、合計約24,500円の利益確定です。

ここ1ヵ月半、手元にある数点の裁量トレード教材を徹底的に復習をしていましたが、どの教材も、偶然、ボリンジャーバンドを使用していました。ボリバンは、クセがないのか、オシレーター系の、ストキャスティックス、RSI、どちらと組み合わせても、よい結果が出ているような気がします。

また、ボリンジャーさんもおっしゃっていましたが、もともと標準偏差を使用するテクニカル指標なので、平均移動は、単純平均移動の方がおすすめだとのことです。単純平均移動の方が、値動きにフィットする気がします。

ちなみに、私は、ボリンジャーバンドでは、単純平均移動線、グランビルの法則単独で使用するときは、平滑平均移動線(EMA)を使用します。MACDも、トレンド方向が分かりやすいので、よく使用しています。ゼロラインの上下かで、相場の強弱の判断にも使用するようですが、私は、相場の強弱の判断は、ADXで見ています。

MACDとスローストキャスティックスの組み合わせは、ドクター田平の本で、勉強しました。今でも、スイングトレードに関しては、この方法で実践しています。

トレードするのに、指標発表時以外でも、値動きがダイナミックで、スキャルピングしやすい時間帯も、だんだん分かってきました。
ナンピンは好きではありませんが、「増し玉」のコツも分かってきました。

最近は、平均足と、普通のロウソク足を頻繁に切り替えて、値動きの反転を、より早くキャッチできるよう、工夫してトレードしています。

明日(日付が変わっているから、今日ですね)金曜日は、雇用統計なので、トレードはしないと思います。

また、来週、この調子で頑張っていきたいと思います。

« 11月の初トレードは? | トップページ | いよいよ、フレッツ光ネクストへ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173867/43035185

この記事へのトラックバック一覧です: ボリンジャーさんからパワーを?もらいました:

« 11月の初トレードは? | トップページ | いよいよ、フレッツ光ネクストへ »