2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ

« FXデイトレに復活しました! | トップページ | マイナス75ピップス »

2009年3月11日 (水)

トレード復帰2日目の結果

3月10日は、ゴトウ日。なので、仲値トレードを仕掛けました。
時間指定成行で決済した方は、27pips獲得できましたが、もう一方は、少し欲張り過ぎて、-40pips。逆指値にひっかかってしまいました。

夜のデイトレは、2戦2勝。今日も、ドル円ショート&ロングで挑みました。
今日の手法は、オリジナルではなく、「デイトレンドFX」です。
昨日は、レッツノートで取引をしましたが、今日は、2号機、Lavieで取引しました。

夜の部は、約55pips獲得です。しかし、日経225miniは逆指値にひっかかってしまい、今日はトータル5,000円程のプラスでした。今は、システムトレードは難しいですね。

モニターを見て、1分足の動きに、目がついていく自分に、ビックリです。
コンタクトレンズだと、夜になると視界が悪くなり、「8」と「6」と「3」で見分けがつかず、指値の入力ミスとかやってしまい、損ばかりしていたから、格段の進歩です。
やっぱり、レーシックはすごいや。
スキャルピングをやりたい人には、特におススメですね。

でも、レッツノート、動きがもっさりしていて、ご臨終間近な感じなので、後継機選びを真剣に考えなければなりません。
ノートパソコン、VAIO Type-Tが第一候補なんですが、OSが64ビットなので、ホームページビルダーが使えないのです。まぁ、DreamWeaverなら、動くし、ある程度使いこなせるのですが、自己負担だと、ソフト代が高くついてしまいます。

Windows Vistaは、メモリを多く消費するOSなので、パフォーマンスを最大限に活かすとなると、ソニーの64ビットOSの選択は、将来的には正しいとは思うのですが…。ほとんどのメジャーなソフトは、64ビットでも動作するようなので、ホームページビルダーの方が、特殊なのかもしれません。

実際、ノートパソコンで、メモリを4GB標準で搭載するものもありますが、OSが32ビットだと、3GBまでしか認識しないので、もったいない。

2009夏モデルを待つか、32バイトOSの他の機種から候補を探すか、また悩みが増えてしまいました。

« FXデイトレに復活しました! | トップページ | マイナス75ピップス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173867/44309018

この記事へのトラックバック一覧です: トレード復帰2日目の結果:

« FXデイトレに復活しました! | トップページ | マイナス75ピップス »