2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ

« バカンスからやっと復活しました。 | トップページ | 今年も株主総会ウィーク »

2009年6月22日 (月)

もう一度「透視」を究めてみたい

ひょんなことから、ジョー・マクモニグルの翻訳本が発売されたことを知って、つい、注文してしまいました。モンロー研究所で、「投資」をする時は、「透視」をするの?と質問したら、「Sure.」という答えが返ってきたので、もう一度、投資の腕を磨くべく、チャレンジすることにしました。

遠隔透視の心得などが書いてあるんだけど、「猫」は透視に影響を及ぼすようで、遠隔透視をするときには、避けた方がよいとのこと。

確かに、みーちゃんが家に来てから、不思議な出来事はたくさん起きているけれど、自分自身が持つ透視の能力について、自覚する機会が少なくなったような気がします。

私の場合、映像ではなく、触感とか、言葉が降ってくるような感覚で、感じたものを捉えます。もともと、絵を描くのが苦手だからかもしれません。

今日は、朝から片頭痛がして、本業の進捗はイマイチでしたが、頭痛がしたりするときの方が、意外にサイキックな能力が発揮できたりします。

今日は、EeePCも一緒だったので、外出先でもFXを楽しみましたが、帰宅してからの分を含め、3戦3勝。少しエクジットが遅れ、「しっぽをくれてやっちゃった」トレードもありますが、結果オーライ、というところです。

サイキックな能力を開発するのなら、ヘミシンクもいいけれど、もっとパワフルなCDを見つけました。
瞑想用は、波の音がする「Insight」。記憶・集中用は、雨音の「Focus」どちらもとても心が落ち着くCDで、これを、ネットワークウォークマンに、無圧縮で録音して、電車の中で聞いています。ノイズキャンセリングを使っても、効果はあまり落ちないと思います。
新発売!Insight CD(インサイトCD~波音バージョン~)+Focus CD(フォーカスCD)セット セット割引(100円引)

今日のFX手法は、オリジナルtickチャート活用法です。おそらくtickを積極的に使っている投資家さんは、少ないと思います。

tickチャートに、20EMAを表示させ、ゴールデンクロスとデットクロスでエントリーしていく方法です。5分足、1分足でタイミングを計り、すべてのクロスでエントリーすると、ダマシに遭うので、tickの角度が急激になった状態の時で、クロスしたときにエントリーする、というものです。
考え方としては、為替鬼さんの「タイミングチャート」に近いかもしれませんね。

ここのところのパフォーマンスが、とても安定しているので、この手法について、もう少し究めてみたいなぁ、と、思うようになりました。

« バカンスからやっと復活しました。 | トップページ | 今年も株主総会ウィーク »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うちは猫が13匹もいるけど
全く影響ないぞ~^^

ちょびちゃん、すごいなぁ。あたしは、まだまだ修行がたりないんだな。
みーちゃんのせいにしたら、みーちゃんに失礼ですよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173867/45425565

この記事へのトラックバック一覧です: もう一度「透視」を究めてみたい:

« バカンスからやっと復活しました。 | トップページ | 今年も株主総会ウィーク »