2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ

« 全然違う!コールセンターの対応 | トップページ | ラッキーな一日 »

2009年6月 3日 (水)

最近読んだ本について

最近、あまり本を買っていなかったのだけど、複数のカリスマFXトレーダーのブログでおすすめ書籍、として紹介されていたので、読んでみました。

著者は、エンスパ!などでおなじみ、ベテラン個人投資家で、FXスクールの主催者です。

読む前は、FXスクールの宣伝本かと思いましたが、宣伝はほとんどなく、著者の相場感とか、トレードに対する心構えがギッチリ詰まっていました。

秀逸なのは、トレードを成功させるための、体調管理と、心の持ち方についてをこと細かに書いてあるところです。新型インフルエンザ関連など、健康に関する話題を目にすることが最近多いですが、「成功するトレーダーは、キチンとした食事から」ではないですが、生活指導が意外に面白かったです。心の持ち方については、スピリチュアル関連本や、自己啓発関連の書籍によくある内容でした。

この著者は、手法という言葉はあまり好きではないみたいで、トレードの「型」として、20EMAの使用法が説明されていました。私は、今までは、21EMAを使っていましたが、1縮めることにより、トレードの転換が早くキャッチできるような気がして、今月より、20EMAを採用してみました。

あとは、エントリーと、エクジットでは、異なるテクニカルを使用するとか、「型」はそんなには紹介されていませんが、着眼点が、なかなかです。

この本からヒントを得て、トレードスタイルを工夫したところ、結果は、2日間で、100pips獲得!でした。ハイレバレッジ&スキャルの練習、ということで、すべて10万通貨単位でのトレードで、実質、レバ20倍くらいでした。

来年から、段階的に、FX取引にレバレッジ制限を導入されることになりそうです。最終的には、25倍までとなるようですが、20倍は、その範囲内だから、セーフですね。

ハイレバレッジとなると、1トレードの時間が短く、自然とストップをタイトに入れるから、低レバレッジで放置よりも、「正攻法のトレード」のような気がします。

これからは、自分のオリジナル「必勝パターン」を、作っていきたいと思っています。
Tickチャートに興味を持っていて、あれこれ思案しているところです。
(FX商材でも、Tickチャートについて触れているのは少ないから、実はあまり役に立たないのかも?)

Tickチャートの使い方について、ブログやサイトを運営されている方がいらっしゃいましたら、コメント下さい。よろしくお願いいたします。

« 全然違う!コールセンターの対応 | トップページ | ラッキーな一日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
85z2xSZh

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173867/45217636

この記事へのトラックバック一覧です: 最近読んだ本について:

« 全然違う!コールセンターの対応 | トップページ | ラッキーな一日 »