2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ

« もう一度「透視」を究めてみたい | トップページ | 地獄のティッシュ配り »

2009年6月25日 (木)

今年も株主総会ウィーク

今週、特に26日は株主総会の集中日だそうです。
今日(24日)も、多くの会社の株主総会が実施されました。

今日は、FXプライムの株主総会に出席しました。会場は、ベルサール原宿です。といっても、住友不動産のビルの会議室、といった感じの会場でした。
自分の会社の大研修室のような、至って質素な会場です。

東京は、朝から大雨。大雨が原因なのかどうかは分かりませんが、上場後初めての総会で注目度は高いはずですが、出席者は、そんなに多くなかったです。

注目していた、FXのレバレッジ規制に関する説明は、「投資家保護」と、「業界の健全化」というキーワードのみで、具体的な質問も、説明もありませんでした。
確かに、特にレバレッジについては、投資スタンスによる個人個人の捉え方の違いなどもあり、会社としての説明は、難しいかもしれませんが、今FX投資家の間で最も注目している事項だったので、説明がなかったことは、少し残念でした。

およそ40分で総会は無事終了。イメージキャラクターのハセキョーのQUOカードをお土産にいただきました。私が出席したことのある総会の中で、最も短時間でした。

今日は、ソフトバンクも株主総会でしたが、総会の様子が、オンデマンドで見られるので、行きませんでしたが、生の孫正義社長を、いつかは見てみたいなぁ、と思います。

家族は、東芝の株主総会へ。こちらは、日本を代表する伝統的な会社のためか、総会運営がスムーズだとのこと。熱心な株主様が多いためか、質問内容も充実していたようで、比較的長時間だったようですが、「また参加したい」とか話していました。お土産の内容も、スゴイです。やっぱり、伝統的な会社は、さすがだなぁ、と、思いました。

日曜日は、松井証券の株主総会に出席する予定です。社長のお話がわかりやすくて、面白いので、ずっと株主でいたい、と、思ってしまいます。

毎年、パレスホテルで実施されていたのですが、工事中のため、今年は、別会場で実施(日比谷なので、いつもの会場からも近いのですが)です。

ここの株主総会のお土産は、毎回、センスが良いと感心させられるのだけど、今年は、どうなんだろう?と、今から期待しています。

« もう一度「透視」を究めてみたい | トップページ | 地獄のティッシュ配り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173867/45444673

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も株主総会ウィーク:

« もう一度「透視」を究めてみたい | トップページ | 地獄のティッシュ配り »