2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ

« レーシック6カ月検診 | トップページ | 思わずアツくなるFX »

2009年9月20日 (日)

ブログを更新しなかった「言い訳」

最近、ブログを更新していなかったのには、深い訳があります。

本当のことをいうと「あの日以来」FXをやっていなかったからです。
「あの日とは…」そう、総選挙の翌日、民主党政権が確実となった、8/31からです。
速読スクールに、今も1日おきに通っていて、トレードの時間がなかなか取れなかった、というのもありますが…。

確かに、以前と比較すると、財務大臣や、金融担当大臣の発言により、レートの動き方が大きくなったような気がします。藤井大臣は、大蔵大臣の経験者だから、特に影響力が強いのかも、と、思います。

それだけ、日本の政権が、世界から注目されるようになった、ということなのでしょうか?

政権が変わったのだから、自分のトレードも変えなきゃいけないですね。
FXは、「売り」からも入れるから、円高トレンドでも、対応可能だし。

で、久々に購入したFXの本が、sarahさんの本。
sarahさんとは、懇親会やセミナーでお会いしたことがありますが、写真で見ても大変な美人ですが、直接お話ししてみると、「とても、エレガントで知的な、美女トレーダー」というのを、実感します。私よりもお若いのですが、憧れの存在です。

本の内容、特に、面白かったのは、sarahさんのお父さんのお話。
私の母も、「なんとなく」株の売買をやっているようですが、パフォーマンスは、私以上。
でも、四季報とか、読んでいるところを見たことないし、本当に「勝っている人」を見ると、「何をやっているのか?」不思議でたまりません。

そんな「スイングトレーダー」派の母と、「バイ&ホールド」派の堅実な父との間に生まれた娘なので、いいところを掛け合わせれば「最強のトレーダー」になれるはず?なのに、まだ、修業が足りないみたい。

「勝つ」方法って、いろいろ経験から学びとっていくものなんだなぁ、と、実感。
ピンク色の表紙で、かわいらしい外見なんですが、リスク管理の大切さもしっかり。とても真面目なFXの本です。

「魔の時間」のうち、私には「関係ない!」というのもあったなぁ。悲しいことに、「失恋」の心配は、今のところ、ないし。

アラサー、アラフォーの女性には、「女性の生き方」の参考書としても、おススメです。

百聞は一見にしかず。是非、sarahさんの本で、FXの世界に飛び込んでみてください。
私も、シルバーウィークから、「再出発」します!

« レーシック6カ月検診 | トップページ | 思わずアツくなるFX »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173867/46259705

この記事へのトラックバック一覧です: ブログを更新しなかった「言い訳」:

« レーシック6カ月検診 | トップページ | 思わずアツくなるFX »