2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ

« 現在、読んでいる本(投資関係) | トップページ | 点から線そして…面へ »

2010年4月29日 (木)

フィボナッチ修業

久しぶりに、「投資ブログ」らしい記事を書きます。

前回の記事で紹介した「ディナポリ本」を読み込み、パンローリング社のセミナーに出席するなどして、スランプ脱出を試みようと試行錯誤しておりました。

知識として知ってはいても、今まで「面倒くさい」ということで、フィボナッチリトレースメントやトレンドラインを引いたことはなかったのですが、先週より、あらゆるポイントを見つけては引き直し、練習の毎日。

こんな感じ…

100429_01

私の場合、エントリーポイントとして使用するほど、まだ正確にラインを引けるようになっているとは思えないので、戻しや押しのポイントとして、決済用の指値を入れるのが、精一杯です。

早く上達して、プログラム売買ではない、「自動売買」で仕掛けからエクジットまでできるようになるのが、当面の目標です。

先日のパンローリング社のセミナー、「フィボナッチ」&「ボリンジャーバンド」と、「ディナポリのずらした移動平均線」をもとに、オリジナルテンプレートを作ってみたり…

100429_02

トレードする通貨も、短時間で勝負のつく、「ユロドル」に変えてみました。
ドル円は、最近は往復ビンタを食らうことが多かったので。

ただ、徐々に成果が上がっているので、いろいろフィボナッチを研究したいと思います。

« 現在、読んでいる本(投資関係) | トップページ | 点から線そして…面へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
コメントありがとうございます。
ディナポリさんの本はもう読まれたんですね。

ユーロここまで一気に下がるとはね~~
私は入り損ねました。
たった今、すけべロングです(笑)

私も勉強しなくちゃ!

エリザベスさま

コメントありがとうございます!
「ディナポリ」読んでも読んでも内容が深くて、スイッチバックしながら毎晩読み返しています。

確かに、今回はショックでしたが、週末に、マット今井先生の講演を聞けるのを楽しみに頑張ります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173867/48219583

この記事へのトラックバック一覧です: フィボナッチ修業:

« 現在、読んでいる本(投資関係) | トップページ | 点から線そして…面へ »