2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ

« 2010年6月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

iPhoneで変わり始めた私の生活

7月3日よりiPhone4を使い始めてはや1ヵ月。

使ってみての感想は、というと、秘書のような、お友達のような夢のツール。
分からないことがあると、サッとフルブラウザでインターネットが使えて、世間の人々との交流を楽しみたければ、すぐにtwitterにアクセス。

何よりも、使いやすいと思ったのが、カメラ機能。
画素数では、auのCA003には、及びませんが、スマートフォンなら、これで充分。色合いが、自然な感じ。

シャッターは、通常の機種は、ボタンを押すことで、シャッターを切るのですが、iPhoneは、逆。最初はボタンに触れていて、離れた瞬間、シャッターが切れるのです。
手ぶれしやすい人には、iPhone方式が、使いやすいかもしれません。

私の愛機は、こんな感じ。
ツイッターと、投資関係のアプリを、トップにおいています。

Myiphone

tunewearのsoftshell(ピンク)で、ストラーダポケットを購入したときについてきた、黒のポーチに入れて、持ち歩いています。

文字入力も、日本語は、フリック入力が使えるので、画面を何度も叩かなくていいし、欧文入力は、ボタン長押しで、アセントとかも入力できるから、便利なんです。日本語変換も、人名や地名については、携帯のATOKよりも実力は上かも。

何といっても、使いやすいのが、twitterで、ユーザープロフィールを確認して、フォローの作業は、パソコン版のHootsuiteとかよりも、スピーディーにできるところが、気に行っています。フォロー作業は、TweetDeckを使うことが多いけど。私をフォローしてくれているかどうかも、一目で分かるし。

iPhoneアプリでは、Echofonを使うことが多いですが、フォロワー数の反映が遅いので、フォロワー数の確認は、twitbirdを使ってます。twitbirdは、@の確認が、一画面移動しないとできないところ以外は、よくできているので、甲乙つけ難い。

まだまだiPhone初心者なので、いろいろ使っていきながら、自分なりの活用法を開拓したいと思っています。

« 2010年6月 | トップページ | 2010年10月 »