2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入り

うれしいたのしいしあわせ日記
ロビと仲間たち
*FXで夢ある未来*
新・脱サラ女sarahのFX日記★☆★what a wonderful FX life★☆★
為替千里眼
子育てしながらFXで経済的不安を解消する方法
FXの王道【羊飼いの外国為替FXブログ】
金持ち母さん貧乏母さん

マイサイト

ゴールデンキャットのヘミシンクでGO!


blogランキング

人気ブログランキング/ブログランキング・にほんブログ村へ
ご支援よろしくお願いします♪

アクセスランキング

興味のある本、CDなどここから検索、購入できます!

おすすめアイテム

ドクターシーラボのスキンケア トライアルキット

10Lまで揃う! ニッセン

使い捨てコンタクトを速配!

2013年4月26日 (金)

私のFX復帰をあと押ししてくれた本

やっと、体調も戻りつつあり、FXに本格復帰を決めました。
が、勘が鈍ってしまったので、丸善ジュンク堂渋谷店で配本カートに乗っていた本を、
思わず購入してしまいました。Amazonキャンペーン実施を知ってはいましたが、つい、フラゲです。

これから購入の方は、是非Amazonで。

『FXで月100万円稼ぐ私の方法』

主婦でありながらトレーダーの鳥居さんの新刊がダイヤモンド社より発売されました。

通算5冊目のこの本では「初心者に分かりやすく」をテーマに、FXを楽しみながら利益を出すことについて書かれています。

鳥居万友美さんの原点の書とのことですが、私も、この本の初版を読み、FXに参入しました。

レバレッジ規制の変更など、制度的にも、環境的にも初版時と大きく異なっていますが、今回のリニューアル版は、原点のわかりやすさはそのままに、時代に即した、「全く新しい本」といっていいほど、新しい手法もわかりやすく解説されていて、内容もパワーアップ。

1日2~3時間、パソコンに向かいながらサラリーマンや主婦でも気軽に行える外貨投資としてFXを紹介しています。

4月26日から28日まで3日間の「キャンペーン」を開催中!

この期間中に書籍購入などで「特典」が貰えます!!!

以下のページから購入後に特典申請できます。

『FXで月100万円稼ぐ私の方法』(ダイヤモンド社)

http://www.fx-mayumi.jp/amazon2013/

※特典満載のAmazonキャンペーンは4月26日からと4月28日(金)の3日間のみです。

ゴールデンウィークに、みなさん、一緒にFXの勉強をしましょう!

2010年10月 4日 (月)

最近、活用している本(iPhone編)

「最近、ブログ更新していないね。」と、友人にツッコミを入れられてしまいました。
それなりに動き回り、ツイッターでツイートはしているのですが、なかなかブログにまとめられる話題がありませんでした。

「じゃあ、最近読んだ本の感想を、アップしてよ。」とリクエストがあったので、分野別に、数冊ずつ紹介したいと思います。本日は、iPhoneを使うのに役立つ本。

「iPhoneがある生活って、どんな風なんだろうなぁ?」iPhoneに興味はあるけど、購入するかどうか、迷っている人向け。操作方法のガイドではなく、ユーザそれぞれの活用方法についてを紹介しています。iPhoneは、アプリを追加していくことで、自分仕様のスマートフォンになる、「セミオーダーメイド」のツールであることを、この本が教えてくれました。

iPhone購入前に、読んでおいた方がいい本。「ソフトバンク」系列の出版社から発行だから、という訳ではないと思いますが、一番スタンダードな内容のガイドブック。購入方法から、標準アプリの使いこなし術あたりの内容が詳細で、「とりあえず使い方を身に付けたい」という方にピッタリ。本のサイズも、使いやすいサイズ。

iPhoneを一通り使ってみたけど、「iPhoneを使い倒してやる!」という方に向いた本。Googleとの同期方法、DVDのリッピングにも少し触れていて、マニュアル本の中では、かなり高度な内容。アプリの解説も豊富です。「Style」とタイトルに入っていますが、図表が少なく、読み物風なつくりなので、好みが分かれるかな?と、思います。

「iPhoneで英語を勉強したいが、何かいい方法はないか?」迷っている方向け。学習するのに便利なアプリやPodcastの紹介が充実しています。できるだけ安価で、生の英語に触れたいという私の願いをかなえてくれた本です。

その他、Twitter編、Google編、投資編…それぞれ、この2ヶ月で恐ろしい冊数の書籍を購入&図書館で借りて読破しているので、これからも、ご期待下さい。

2010年5月21日 (金)

点から線そして…面へ

今月前半は、仕事が忙しく、体調も良くなかったので、速読スクールになかなか行けず、行けたとしても、スコアが伸びず、スランプが続きました。

トレードも、そう。旅行会社で、ヨーロッパを担当していたので、ユーロへの思い入れが強く、ショートカバー→損切りを、何度繰り返したでしょうか。「ドカン」はないけど、リーマンショックよりも、この下げは、ジワジワ、ボディブローのように、響きます。
同じ減るなら、ぜい肉が減ってくれればいいのに…

ところが、あるきっかけから、またやる気に火がつきました。速読スクールで、本読みの課題が、「天地明察」という、碁打ちで数学者が主人公の小説を渡されたのがきっかけ。私が通っているスクールは、「クリエイト速読スクール」。勝間和代さんの著書にも紹介されています。

その速読の講師、NHKの「ためしてガッテン」の記憶力コンテストで堂々1位のスゴい方なのですが、「本屋大賞の、人気の小説だから」ということで、この本を選んでくれました。
恥しながら、その時、初めてこの小説を知りました。

私、自分からは小説を読まない人なのですが、私のこと、「個人投資家」ということを知っていて、この小説を選んでいただいたのか理由は定かではないんですが、勝負師の精神力・探究心と、巧みな算術で、新しい暦を作り上げよう、というこの小説のあらずじが、「強力なメンタルと、柔軟なトレードさばき」を求めていた私に、とてもしっくりきました。
なので、速読の課題なのに、じっくり読みたくて、本当のことをいいますと、ちょっぴりペースダウンして速読しています。

先日、36回目を終えて、「各訓練はそれぞれ別の能力を鍛えるもの」ではなく、「それぞれの訓練が、相互リンクしていて、その集大成が最後の仕上げの本読みの訓練」だということに、やっと気付きました。点が線となり、その後は、面となって、完成系となっていくのでしょうか?

高校卒業後から、通信教育や自己流で速読を始めて約20年。やっと「醍醐味」に気づけたかな?というところです。

速読訓練のコツをつかみかけたのだから、投資のパフォーマンスも、前年並みに回復できたらいいなぁ、と思っています。

今年は、株式部門は順調なんですが、個人的には、通関士関係の仕事をしていたこともあり、外貨投資への思い入れがあるので、FXやCFDを究めたい、と、思っています。

これからは、「速読」「投資」「ヘミシンク」を、同じくらい、ブログ&ツイッターで書いていきたいと思います。

2010年4月11日 (日)

現在、読んでいる本(投資関係)

先週は、リアルトレードは全くしませんでした。
先週から今週末にかけて、なぜか猛烈に本が、特に、投資関係の本が読みたくなり、次の3冊を読んでいます。

まずは、フィボナッチの勉強のために、と、購入した、「ディナポリの秘数」。

1万円以上の書籍って、図鑑や百科事典以外では、初めて購入しました
購入するまでに、いろいろ躊躇していて、購入を検討してから、3年経っていました。

フィボナッチのことばかりか、と、思いきや、「ずらした平均移動線」の説明が詳しく、読み進めるのが大変ですが、なかなか面白いです。

株について、ここで、財務諸表の読み方も勉強してみたくなりました。一応AFPの登録をしていますが、会計分野の勉強は、本格的にしたことがありません。なので、毎月購読している、「ダイヤモンド・ザイ」の「株入門(上級編)」を購入。上級編となってはいますが、ファンダメンタルズ編、と、言い換えたほうがしっくりくるくらい、基本的かつ分かりやすい内容。

日経新聞の、数字だらけ(決算報告)のページの活用方法が詳しく書いてあったので、とても参考になりました。早速、持ち株の決算短信を確認してみたくなりました。

最後は、FXから。私がFXの世界に入るきっかけとなった、山根亜希子さんの最新刊です。山根さん、セミナーで、とてもイメージしやすいたとえを出して説明してくれるところ、現在、活躍中のFXトレーダーの中では、私にもっとも年代が近い方なので、親しみやすいです。 

情報商材によくあるような、結構実用的なトレードの組み立て方が掲載されています。情報商材と違うのは、詳細なパラメータや、設定方法が掲載されていないこと、くらいかな?
でも、わずか1,680円とは思えないほど、実践的な内容です。情報商材の購入を検討する前に、是非手にとって見て下さい。

この他、投資関係ではないですが、TOEICの、「究単(きわめたん)」なども購入してしまいました。あとは、「速読速聴英単語 business」も、もともと持っていたのですが、改めて読んでみると、結構投資や経済の話題が多く掲載されていることに、気づかされました。

来週は、情報セキュリティスペシャリストの試験があるので、それほど本を読む時間、トレードをする時間がとれなそうですが、試験が終わったら、じっくり読み込んで活用したいと思います。

2009年9月20日 (日)

ブログを更新しなかった「言い訳」

最近、ブログを更新していなかったのには、深い訳があります。

本当のことをいうと「あの日以来」FXをやっていなかったからです。
「あの日とは…」そう、総選挙の翌日、民主党政権が確実となった、8/31からです。
速読スクールに、今も1日おきに通っていて、トレードの時間がなかなか取れなかった、というのもありますが…。

確かに、以前と比較すると、財務大臣や、金融担当大臣の発言により、レートの動き方が大きくなったような気がします。藤井大臣は、大蔵大臣の経験者だから、特に影響力が強いのかも、と、思います。

それだけ、日本の政権が、世界から注目されるようになった、ということなのでしょうか?

政権が変わったのだから、自分のトレードも変えなきゃいけないですね。
FXは、「売り」からも入れるから、円高トレンドでも、対応可能だし。

で、久々に購入したFXの本が、sarahさんの本。
sarahさんとは、懇親会やセミナーでお会いしたことがありますが、写真で見ても大変な美人ですが、直接お話ししてみると、「とても、エレガントで知的な、美女トレーダー」というのを、実感します。私よりもお若いのですが、憧れの存在です。

本の内容、特に、面白かったのは、sarahさんのお父さんのお話。
私の母も、「なんとなく」株の売買をやっているようですが、パフォーマンスは、私以上。
でも、四季報とか、読んでいるところを見たことないし、本当に「勝っている人」を見ると、「何をやっているのか?」不思議でたまりません。

そんな「スイングトレーダー」派の母と、「バイ&ホールド」派の堅実な父との間に生まれた娘なので、いいところを掛け合わせれば「最強のトレーダー」になれるはず?なのに、まだ、修業が足りないみたい。

「勝つ」方法って、いろいろ経験から学びとっていくものなんだなぁ、と、実感。
ピンク色の表紙で、かわいらしい外見なんですが、リスク管理の大切さもしっかり。とても真面目なFXの本です。

「魔の時間」のうち、私には「関係ない!」というのもあったなぁ。悲しいことに、「失恋」の心配は、今のところ、ないし。

アラサー、アラフォーの女性には、「女性の生き方」の参考書としても、おススメです。

百聞は一見にしかず。是非、sarahさんの本で、FXの世界に飛び込んでみてください。
私も、シルバーウィークから、「再出発」します!

2009年6月 3日 (水)

最近読んだ本について

最近、あまり本を買っていなかったのだけど、複数のカリスマFXトレーダーのブログでおすすめ書籍、として紹介されていたので、読んでみました。

著者は、エンスパ!などでおなじみ、ベテラン個人投資家で、FXスクールの主催者です。

読む前は、FXスクールの宣伝本かと思いましたが、宣伝はほとんどなく、著者の相場感とか、トレードに対する心構えがギッチリ詰まっていました。

秀逸なのは、トレードを成功させるための、体調管理と、心の持ち方についてをこと細かに書いてあるところです。新型インフルエンザ関連など、健康に関する話題を目にすることが最近多いですが、「成功するトレーダーは、キチンとした食事から」ではないですが、生活指導が意外に面白かったです。心の持ち方については、スピリチュアル関連本や、自己啓発関連の書籍によくある内容でした。

この著者は、手法という言葉はあまり好きではないみたいで、トレードの「型」として、20EMAの使用法が説明されていました。私は、今までは、21EMAを使っていましたが、1縮めることにより、トレードの転換が早くキャッチできるような気がして、今月より、20EMAを採用してみました。

あとは、エントリーと、エクジットでは、異なるテクニカルを使用するとか、「型」はそんなには紹介されていませんが、着眼点が、なかなかです。

この本からヒントを得て、トレードスタイルを工夫したところ、結果は、2日間で、100pips獲得!でした。ハイレバレッジ&スキャルの練習、ということで、すべて10万通貨単位でのトレードで、実質、レバ20倍くらいでした。

来年から、段階的に、FX取引にレバレッジ制限を導入されることになりそうです。最終的には、25倍までとなるようですが、20倍は、その範囲内だから、セーフですね。

ハイレバレッジとなると、1トレードの時間が短く、自然とストップをタイトに入れるから、低レバレッジで放置よりも、「正攻法のトレード」のような気がします。

これからは、自分のオリジナル「必勝パターン」を、作っていきたいと思っています。
Tickチャートに興味を持っていて、あれこれ思案しているところです。
(FX商材でも、Tickチャートについて触れているのは少ないから、実はあまり役に立たないのかも?)

Tickチャートの使い方について、ブログやサイトを運営されている方がいらっしゃいましたら、コメント下さい。よろしくお願いいたします。

2008年11月12日 (水)

FXの甘いワナ

昨日、ドル円ロングで大失敗をしたゴールデンキャットですが、ドテンをした2ポジション、1つは利益確定、もう一つは、「あと少しでリミット」というところまで来ています。やれやれ。

本職ではありませんが、私はファイナンシャルプランナーでもあるのです。
いつかは、投資関係の本の執筆、セミナー講師もやってみたいと思っています。

FXに関するサイト、書籍は、「暇さえあれば」チェックしています。
今日は、めずらしくマジメなお話を書こうと思います。
FXをやってみたい人に、どうしても、伝えたいメッセージがあるので、スミマセン。

今日も、FOREX PRESSという外国為替取引ニュースポータルサイトで、興味深い記事を見つけました。楽天証券経済研究所客員研究員の山崎元氏の「気軽なFX」に対する警告という記事。

おそらく「ロハス」という言葉がタイトルに入った、FXの入門書についての批評だと思われます。結構、売れているみたいです。その本だとしたら、私、その著者の株式セミナーなどに、何度か行ったことがあります。美人だし、私が憧れているファイナンシャルプランナーの一人でもあります。

株式については、入門セミナーだし、さすがに、信用取引の詳細な説明などは、1時間半のセミナーでは、ありませんでした。現物株でも、上場廃止など、いろんなリスクがありますが、それらについては、一通り、わかりやすく説明をされていたので、「さすがなだ」と感心しました。

ところが、その方のFXの書籍、会社の昼休みに読んでいましたが、山崎さんのおっしゃるように、FXについて、リスクよりも、メリットを強調した内容になっているように思えました。

投資の初めの1冊については、慎重に選ぶべきなのに、こういう著者のバイアスのかかった1冊を最初に選んでしまうと、「FXの甘いワナ」にはまってしまう危険をはらんでいます。

円と外貨の為替差益を軽視して、スワップ偏重の取引を続けていくと、知らず知らずのうち、ロスカットの悲劇に巻き込まれてしまうかもしれません。著者の名誉のために一言付け加えると、ファイナンシャルプランナーの第一人者でさえ、正しい知識を伝えきれない、それだけ、FXって、難しいんです。

私は、初心者向け書籍は、かなり読みましたが、最初の1冊は、FX投資に的を絞ったら、ダックビルさんの緑本、外貨投資全般なら、マット今井さんの書籍をおススメします。
FXのリスクとメリットが、偏りなく、とても分かりやすく説明されています。

ダックビル(山岡和雅)さんの本
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール―『通貨ペア』の選び方から『チャート分析』まで

マット今井(今井雅人)さんの本
外貨投資をやさしく教えてくれる本

ちなみに、私、アマゾンで、「金猫」というペンネームで、レビュー書いています。
テクニカル入門書や、アフィリエイト関連の書評も書いております。

私の周りにも、「FXやりた~い!」という人、大勢います。リスクについて、正しい知識を学んでから、FXを始めてもらいたいので、「FXはいいよ」とは話しません。書籍で知識を、デモトレードで、取引の感覚(操作や値動きなど)を十分に習得してから、リアルデビューしてもらいたいなぁと思っています。質問を受けたら、自分の体験談や、分かる範囲での情報収集方法などは教えてあげています。「親切でない」と思う人もいるかもしれないけど、投資は自己責任、100%持論を伝えるのは、本人の為にならないと考えているので。

基礎知識を学んで、それから、特徴ある投資手法を学んでも遅くはない、と、考えています。

2008年1月 6日 (日)

「引き寄せの法則」に引き寄せられて

久しぶりに、「本づくり」関係の仲間に会うため、神保町へ行きました。

数ヶ月振りに会う方ばかりなので、本題は、会の運営などについてだったのだけど、話がそれて、パソコンの話題、大好きな「スピリチュアル系」な話題など、話がつきませんでした。

その中で、印象的だったのが、「ザ・シークレット」の話題。「引き寄せの法則」ブームの中心的な書籍らしいのですが、まだその類の本を1冊も読んでいなかったのです。

で、書店でざっと類書を眺め、装丁が気に入った「ザ・シークレット」と、マニュアルのように実践的な内容の「引き寄せの法則」を購入しました。こちらは、私のラッキーカラーの「黄色」のカバーだったので、つい購入してしまいました。
まるで、「引き寄せの法則」の話題に、私が引き寄せられてしまいました。

今年は、「金銀融通のお札」&「九頭龍神社参拝」のご利益も、引き寄せなのでしょうか?
年明け早々、2日で220pipsの勝利。いろいろなことがひらめいてきて、エントリー&エグジットのルールについて、「マイスタイル」が確立しつつあります。

「マイスタイル」について、文章化できるようになりましたら、公開しますので、お楽しみに!

昨年は、「ネコを飼いたい」と願い続けていたとたん、「ネコ」を飼うことができました。それも考えてみれば、「引き寄せの法則」だったのですね。

いろいろなものがやってくるのに、「人間のパートナー」だけは、まだみたい。

年賀状で、「結婚しました!」とか「子供が増えました!」とか明るいニュースをたくさんいただいています。自分のことのように、嬉しいです。

次は私の番?なのかしら。ぜひあやかりたいです。「夢」と「価値観」を共有できる人に、逢えたらいいなぁと思っています。心の広い?ゴールデンキャットですが、この条件だけは、何としても、守りたい、です。

「パワースポットに、こだわりの食材を提供するヒーリングカフェ」のようなものを建設して、投資関係の著作や講師をしながら生活したい、というのが私の夢です。

できるかどうかは?だけど、楽しみながら、いろいろな方と交流して、学び、成長していけるよう、スパイラル向上を目指して行きたいと思います。

2007年6月 9日 (土)

日経225miniで11勝4敗

日経225miniを始めて早1ヶ月。パフォーマンスは、相撲ではないけど、ちょうど15トレードで、上記の成績。IPO、FXを除くと、初めて自分の残業代を抜きました。
残業0時間、じゃなく、キチンと人並みに?やっています。
これで、クンルンネイゴンレベル2の参加代も、なんとかなりました。
後は、今月半ばに発表の、シフトを待つばかりです。

最近は、ダウの順張りでやっています。ダウが上がれば、買い、下がれば、売り、です。
でも、ダウが上がったが、ナスダックは下がった、など、米国株指数が一致しない場合は、シカゴ先物市場(CME)の日経225先物の価格を参考にしています。

好調なminiとは裏腹に、IPOがサッパリ当選しません。気合を入れて臨んだ「カービュー」も、補欠が多かったといわれているけど、補欠もなし。

来週は、「マネーパートナーズ」に期待しております。私と相性のよい、日興コーディアルの久々の主幹事だから、特に楽しみです。

でも、ここのFX口座は、まだ開設していないです。通貨ペアがもう少し増えるといいと思うのですが。というのが個人的感想。だいまんさんのコーナーは、大好きで、毎日読んでいます。FXCMJと並んで、ログイン前のサイトの充実度は高いと思います。

実技?は、好調だけど、CFPの「金融資産運用設計」の勉強をしないまま、明日が試験日になってしまいました。

参加賞だけど、次につながるように、しっかり受験してきます!

2006年9月22日 (金)

和田亜希子さんの新刊「ネットで儲ける!ブログでアフィリエイト」

楽しみにしていた、カリスマアフィリエイター、和田亜希子さんの新刊書籍「ネットで儲ける!ブログでアフィリエイト」をやっと手にすることができました。

ネットで儲ける!ブログでアフィリエイト
和田 亜希子
翔泳社 (2006/09/20)

うっかりネットで予約をするのを忘れてしまい(スミマセン)、地元の書店を何店舗も回っても「売り切れ」で、ビックカメラ大宮西口そごう店でやっと入手することができました。
私にとっても、とても思い入れの深い一冊です。なぜか、というと......
私が運営に関わっているECサイトが、な、なんと一番目立つ場所に、紹介されていました。
また、私の、WADA-blogへのコメント「アフィリエイトやっててよかったこと」も、しっかり掲載していただけました。
和田さん、ありがとうございます。

先輩アフィリエイターのブログ紹介、ブログの作り方、アフィリエイトのしくみ、といった「準備段階」がとてもわかりやすく説明されています。

「ブログって何?」という初心者にも、とても読みやすいですよ!

後半は、実際にアフィリエイトを始めた後のアクセス分析や、便利なツールなど、初心者だけでなく、実際にアフィリエイトを始めたけれど、ステップアップしたい方向けの説明も充実しています。

この価格でいいの?というほどの、充実した内容。

「アフィリエイト」「ブログ」に興味のある方、必見です!

おすすめ証券会社

楽天証券
オンライントレーディングソフト
「マーケットスピード」が好評!
SBI証券
手数料で比べるなら、やっぱりSBI証券。IPOもFXも好評です。
カブドットコム証券
自動売買・kabuマシーンが好評!預かり資産があれば非前金制も選択可能。

FX会社

外為ジャパン
時間成行注文OK!仲値トレードに便利です

ALL外為比較